bluelines

本業は大学教員で言語学の研究者。このブログは最近殆ど写真ばかり。「まっすぐ撮る部」「ズームレンズ使えないマン」「全日本絞らない党」あたりでやっている。

アウトテイクス2

f:id:gorotaku:20191121165625j:plain

@御代田写真美術館 / Nikon Z6 + Z 35mm f/1.8S

 

忙しいですね。忙しいです。Lightroomのカタログを今年一月から眺めて、これまでブログで使ってなかった写真を集めました。自分自身を覗き込んでいる感じです。

 

 

f:id:gorotaku:20191121165712j:plain

@ボストン / RICOH GR III

 

止まっているけど流れがある。流れって何かよくわかんないけども

 

 

f:id:gorotaku:20191121170209j:plain

@恵比寿 / Nikon Z6 + Planar 1.4/50 ZF

 

東京都写真美術館志賀理江子展を観た直後、世界の見え方が変わっている

 

 

f:id:gorotaku:20191121170417j:plain

@江ノ島 / AF-S 300mm f/4 PF

 

空白のなかにひとり

 

 

f:id:gorotaku:20191121170643j:plain

@小平 / RICOH GR III

 

夏の終わり頃。光が強いと影が濃くなる

 

 

f:id:gorotaku:20191121170752j:plain

@国分寺 / RICOH GR III

 

二月。血管のように広がる枝

 

 

f:id:gorotaku:20191121170932j:plain

@中央線内 / RICOH GR III

 

街は動くけど空は動かない

 

 

f:id:gorotaku:20191121171055j:plain

@白金 / RICOH GR III

 

写真は静止するのが面白いと思います。今更なんですが

 

 

f:id:gorotaku:20191121171204j:plain

@立川 / RICOH GR III

 

見上げる空には線が引かれている

 

 

f:id:gorotaku:20191121171325j:plain

@新宿 / NIKON Z6 + Z 85mm f/1.8S

 

地上との繋がりを失っている

 

 

f:id:gorotaku:20191121171606j:plain

@ボストン / RICOH GR III

 

影は饒舌、影は主張する

 

 

f:id:gorotaku:20191121171707j:plain

@小平 / RICOH GR III

 

春、さくら、鳥。止めてしまうとなぜか不安になる

 

 

f:id:gorotaku:20191121172012j:plain

@ボストン / RICOH GR III

 

角度。角度はおもしろい

 

 

f:id:gorotaku:20191121172106j:plain

@国分寺 / NIKON Z6 + NOKTON 75mm f/1.5 VM

 

境界がだんだん曖昧になってゆく様に興味があるみたい

 

 

f:id:gorotaku:20191121172402j:plain

@小平 / RICOH GR III

 

GRらしい謎写真。こう撮れるとは思っていなかった

 

 

f:id:gorotaku:20191121172559j:plain

@六本木 / NIKON Z6 + Z 85mm f/1.8S

 

Perfume云うところのAポーズ

 

 

f:id:gorotaku:20191121172709j:plain

@ボストン / RICOH GR III

 

赤の扉を選ぶぜ

 

 

f:id:gorotaku:20191121172806j:plain

@吉祥寺 / NIKON Z6 + NOKTON 75mm f/1.5 VM

 

カラフル

 

 

f:id:gorotaku:20191121172858j:plain

@ボストン / RICOH GR III

 

カラーレス

 

 

f:id:gorotaku:20191121172933j:plain

@神保町 / NIKON Z6 + C Biogon 2.8/35 ZM

 

なんどもこういう写真を撮っている。サイズ感の喪失に何か感じるのかも

 

 

f:id:gorotaku:20191121173029j:plain

@ボストン / RICOH GR III

 

断片的な情報の集まり

 

 

f:id:gorotaku:20191121173259j:plain

@ボストン / RICOH GR III

 

光は「当たる」ものである

 

 

f:id:gorotaku:20191121173346j:plain

@小金井 / NIKON Z6 + C Sonnar 1.5/50 ZM

 

停止しているものをさらに停止させる

 

 

f:id:gorotaku:20191121173623j:plain

@恵比寿 / NIKON Z6 + Planar 1.4/50 ZF

 

絶対に絞るべき場面を開放で。妙な質感の背景

 

 

f:id:gorotaku:20191121173742j:plain

@飯田橋 / NIKON Z6 + C Sonnar 1.5/50 ZM

 

光の中に都市の影

 

 

f:id:gorotaku:20191121173835j:plain

@小平 / RICOH GR III

 

なぜかすごく止まっている。とても不思議な違和感。たぶん自分はこういうのが撮りたい。

 

 

場所と使用レンズは記憶に基づいたものなので、ズレもあるかもしれません。別の日別の場所で撮った写真を集めても、どこか通底するリズムのようなものがあります。それはいいことなのかどうかよくわからない。どんどん自分が不思議になっていきます。

 

前回のアウトテイクスはこれ。

bluelines.hatenablog.com