bluelines

本業は大学教員で言語学の研究者。このブログは最近殆ど写真ばかり。「まっすぐ撮る部」「ズームレンズ使えないマン」「全日本絞らない党」あたりでやっている。

夏が苦手

f:id:gorotaku:20190809221422j:plain

 

 

最近の東京のやつは度を越してると思います

 

 

f:id:gorotaku:20190809221438j:plain

 

 

空気の重さに押されている

 

 

f:id:gorotaku:20190809221452j:plain

 

 

『夏の夜の街』とか好きなんだけどなあ

 

 

f:id:gorotaku:20190809221508j:plain

 

 

「ヤバい、水分摂らなきゃ」みたいな状況ではなかなかのめり込めない

 

 

f:id:gorotaku:20190809221525j:plain

 

 

集中力が保てないのでぶっぱなし的な撮り方になる

 

 

f:id:gorotaku:20190809221544j:plain

 

 

これは海ですね。海に行きました。

 

 

f:id:gorotaku:20190809221603j:plain

 

 

夜なら少しは涼しいかと

 

 

f:id:gorotaku:20190809221620j:plain

 

 

でも結局空気に押し負ける

 

 

f:id:gorotaku:20190809221635j:plain

 

 

授業は休みに入りました

 

 

f:id:gorotaku:20190809221655j:plain

 

 

何の業績にも残らないけど、自分にとってはすごく大事な仕事があって

 

 

f:id:gorotaku:20190809221714j:plain

 

 

それをどうにか済ませてほっとしています

 

 

f:id:gorotaku:20190809221733j:plain

 

 

エアコンがちょうどよく冷える温度設定を探すのに苦労しました

 

 

f:id:gorotaku:20190809221757j:plain

 

 

写真集をたくさん買っています

 

 

f:id:gorotaku:20190809221816j:plain

 

 

もっと撮りたいなあ、と思う

 

 

f:id:gorotaku:20190809221832j:plain

 

 

「右脳と左脳」でも「感情と理性」でもいいんだけど

 

 

f:id:gorotaku:20190809221850j:plain

 

 

それらのバランスを取るのって難しいんですね

 

 

f:id:gorotaku:20190809221909j:plain

 

 

理性の方は社会から褒められやすいが、感情は褒められにくい

 

 

f:id:gorotaku:20190809221928j:plain

 

 

しかし感情は人一倍褒めて欲しがるわけです

 

 

f:id:gorotaku:20190809221951j:plain

 

 

僕の場合、写真を「感情」の方に投げ出している感じがありますね

 

 

f:id:gorotaku:20190809222018j:plain

 

 

感情まかせで撮ったものを、理性が後から眺めて

 

 

f:id:gorotaku:20190809222035j:plain

 

 

「なんでかわからないけど、なんか悪くない」と思っている、という

 

 

f:id:gorotaku:20190809222106j:plain

 

 

このサイクルはなかなかセラピューティック

 

 

f:id:gorotaku:20190809222126j:plain

 

 

感情にやりたい放題やらせても、他人に怒られない領域って貴重です

 

 

f:id:gorotaku:20190809222204j:plain

 

 

あとはもう少し空気が軽くなれば

 

 

f:id:gorotaku:20190809222223j:plain

 

 

とおくをみている。