bluelines

本業は大学教員で言語学の研究者。このブログは最近殆ど写真ばかり。「まっすぐ撮る部」「ズームレンズ使えないマン」「全日本絞らない党」あたりでやっている。

Seeking

f:id:gorotaku:20211103111939j:plain

 

写真を撮りました。同じような。同じ人間が撮っていることがわかります

 

f:id:gorotaku:20211103112354j:plain

 

同じ人間ですけど、大変だったんですよここ一ヶ月くらい

 

f:id:gorotaku:20211103112533j:plain

 

セロトニンが足りなくなりました。セロトニンが足りないのはヤバい

 

f:id:gorotaku:20211103113038j:plain

 

10時間寝ても、朝にケータイの充電でいったら30%くらいしかいってない感じ

 

f:id:gorotaku:20211103113123j:plain

 

そこからおくすり頼りでどうにか上向きです。今日も動けた

 

f:id:gorotaku:20211103113432j:plain

 

というわけで、街を歩いてきた

 

f:id:gorotaku:20211103113533j:plain

 

普段行かない場所を

 

f:id:gorotaku:20211103114317j:plain

 

そして写真が撮れました。同じような。

 

f:id:gorotaku:20211103114549j:plain

 

まだ自分が同じ人間であることがわかってほっとしています

 

f:id:gorotaku:20211103120221j:plain

 

いい季節、いい天気だった

 

f:id:gorotaku:20211103120352j:plain

 

世界に敵意を向けられている気がしない、というのはいいものだ

 

f:id:gorotaku:20211103120554j:plain

 

「あてもなく歩く」とは言うけれど、そこそこあてはあります

 

f:id:gorotaku:20211103120710j:plain

 

あてが外れることもあるけど

 

f:id:gorotaku:20211103120721j:plain

 

とにかく自分の写真を撮ります

 

f:id:gorotaku:20211103120926j:plain

 

今回ほんとたくさんある。久しぶりだからかな

 

f:id:gorotaku:20211103121531j:plain

 

まだ残っているのだ、ということの確認作業です

 

f:id:gorotaku:20211103121702j:plain

 

無茶をやっている。

 

f:id:gorotaku:20211103122506j:plain

 

不安はあります。ずっとある

 

f:id:gorotaku:20211103122817j:plain

 

「自分」がなんらかの意味がある存在でありたい、という欲望、どこから来るのかね

 

f:id:gorotaku:20211103123855j:plain

 

たぶん、そんなことを気にすべきではないのだけど

 

f:id:gorotaku:20211103124056j:plain

 

いまどきのグルなら「ありのままを受け入れろ」というのだけど

 

f:id:gorotaku:20211103124823j:plain

 

でも世界の断片は時々ひどく美しいし

 

f:id:gorotaku:20211103125943j:plain

 

そのさなかにいる自分の価値は?という問いがよぎるのを止めるのは無理

 

f:id:gorotaku:20211103130741j:plain

 

ねえみなさん、どうしているのですか

 

f:id:gorotaku:20211103131120j:plain

 

僕はこんなかんじです

 

f:id:gorotaku:20211103131202j:plain

 

「大丈夫だよ」と誰かに言ってほしいけど、そんなこと求められないよね

 

f:id:gorotaku:20211103134025j:plain

 

大丈夫

 

f:id:gorotaku:20211103134756j:plain

 

大丈夫。