bluelines

本業は大学教員で言語学の研究者。このブログは最近殆ど写真ばかり。「まっすぐ撮る部」「ズームレンズ使えないマン」「全日本絞らない党」あたりでやっている。

ステイホーム購入記録(2020年10月)

f:id:gorotaku:20201023072439j:plain

 

 

あっという間に一か月。あまり自慢できるような成果は挙げていない。生きて行こう。

 

 

クソデカ加湿器

長年使っていた加湿空気清浄機が夏に壊れて、代わりが必要だった。「2020年の冬」というかつてないチャレンジに立ち向かう加湿器なので、敬意を表して容赦なくデカいやつを選んだ。まだ湿度がそれほど下がっていない今、彼は余裕の肩慣らしという風情で部屋の一角を占領している。冬本番での大活躍を期待している。

 

今月のヘッドホン

K702はいわゆる「開放型」というタイプのヘッドホン。盛大に音漏れするし、遮音性もないから、室内専用である。僕はこのタイプのヘッドホンを初めて使ってみたんだけど、なるほど密閉型とは全然違う世界が広がっている。耳を「塞がれている」感じがなくて、普通のスピーカーで聴いているのと普通のヘッドホンで聴いているのの中間みたいな感覚がある。


K371は主に自分の授業や配信時の音声モニター、Podcastのミキシング用に買った。開放型だと普通に外の音が聞こえるので、背景ノイズが外から来てるのかマイクから入ってるのか分からなくなるのである。今月二台目はどうかしてるなあと思ったが、使ってみたらああこれは全然ありだと思った。とにかく音がよく聞こえる。細かなノイズも、エフェクトによる違いもすごくよくわかる。イヤーパッドのつけ心地もすごくいい。

 

二台とも有線なので、PCにこのUSBヘッドホンアンプを繋いで使っている。Windowsから、モニター(テレビ)から音を出すかヘッドホンから音を出すかをすぐに切り替えられるので便利。

 

読めば助かるマンガたち

A子さんの恋人 7巻 (HARTA COMIX)

A子さんの恋人 7巻 (HARTA COMIX)

 

マンガPodcastの相方まつおさんが選んだ課題図書。凄まじい大傑作で、もう読んだ後は海原雄山の鮎を食べた時の京極さんみたいになってました(「なんちゅうもんを読ませてくれたんや…なんちゅうもんを...」)。生きるということ、好きな人、友達、いろんなことを考えて、胸が温かく苦しくなる。そして同時にプロットの構造が超絶テクニカルな構造をしているので、何度も読み直すたびに新しい発見がある。大騒ぎで語ったPodcastの方はごりごりにネタバレしてるので、未読の方はご注意を。とにかくお勧めです、ぜひ読んで。

anchor.fm

 

これもまつおさんに勧められた。振れ幅がひどい。「忍者と極道」というタイトルで、東京で忍者と極道が闘うっつう話なんですが、出てきているのがどう考えても忍者でも極道でもない。じゃあ何かというともう「異常者」としか言いようがない。色々異常な能力持ってるし。東京の地下で繰り広げられる自称忍者と自称極道の異常者ヤンキーバトル。いや面白いんですけど、何食ったらこういうマンガ描けんのかな。

 

冬の部屋着

スウェットフルジップパーカ

www.uniqlo.com

カーゴジョガーパンツ

www.uniqlo.com

 

ユニクロの製品って最近質が良くなってませんか。着心地よく、堅苦しくなく、でもオンライン授業に出られる程度にはむさ苦しくなく。あとコンビニや地元のスーパーくらいなら全然行ける。とてもコスパいいなあ、と思います。

 

冬がやってくる。皆無事でいられますように。