bluelines

本業は大学教員で言語学の研究者。このブログは最近殆ど写真ばかり。「まっすぐ撮る部」「ズームレンズ使えないマン」「全日本絞らない党」あたりでやっている。

季節が変わるのを見た

f:id:gorotaku:20200806140446j:plain

 

「今年は止めとくか」ばかりの世界にも夏はやってきた。溜めに溜めてドーン!みたいな仰々しい登場で。

 

f:id:gorotaku:20200806140837j:plain

 

僕はなぜか夏に、特に夏の夜に特別な感傷を抱いていて、居ても立っても居られない気持ちになる。それは必ずしも不快ではないざわめきで、夕方の散歩で大人しくなる程度のものだけども。

 

f:id:gorotaku:20200806141216j:plain

 

また一周して戻ってきたとき、どうなってるのかな。その時自分は「あっという間だった」と思うのだろうか、それとも「ずいぶん長かった」と思うのだろうか。

 

f:id:gorotaku:20200806141647j:plain

 

大丈夫、大丈夫と自分に言い聞かせている。