bluelines

本業は大学教員で言語学の研究者。このブログは最近殆ど写真ばかり。「まっすぐ撮る部」「ズームレンズ使えないマン」「全日本絞らない党」あたりでやっている。

ステイホーム購入記録(2020年6月)

f:id:gorotaku:20200710210945j:plain

 

結構モノを買っている。家にいて快適であることがとても重要で、その環境をできるだけ整えようとしている。外食・飲み会・チケット代・出歩く交通費などが全くかかっていないので、結局はストレス解消用コストの投入先が変わっただけかもしれない。

 

 

kopek.jp

レトロなラジオの形をしているが、そして実際アナログアンテナを搭載したラジオなのだが、Bluetooth接続してスピーカーとしても使える。そうするとスマホBluetoothで繋いでRadikoからラジオ番組を流す方が圧倒的に利便性がいいので、もはや単なるBluetoothスピーカーとしての運用になる。それでもいいのだ、この見た目には不思議な価値がある。「ラジオの形をした物体からラジオ番組が流れてくる」ことにはなんか力がある。すごく気に入っている。小型版のWR-301も欲しいな?とちょっと思ってしまうくらい、すごく気に入っている。

 

 

水出しコーヒーを淹れるためのドリッパー。コーヒーの謳い文句で「すっきりとして雑味がない」ってのがあるけど、このドリッパーで淹れた水出しコーヒーで「こういうことか!」って分かった気がする。

 

 

「台所用スケールにストップウォッチがついたもの」という感じの物体。このnoteで知った:

note.com

ここで書かれている通りにドリップしてみると、本当にコーヒーの味が一定になる。今まで適当に淹れていたので知らなかったんだけど、こうすれば豆の違いをちゃんと感じることができるのだな、とわかった。

 

 

www.thanko.jp

毎日のウォーキングはすごく大切な習慣なので、これからの季節に自分を守るために注文した。注文は6月だが、まさに今日発送のメールが来たので、数日中に届くはず。タイミング的にはちょうど良かった。

 

 

www.nintendo.co.jp

なんでかわからないけどずっと買いそびれていたもの。現在定価で買うのはなかなか困難で、今回幸運にもyodobashi.comの抽選で当たった(と言ってもタダとかいうことではない、定価で買える権利が当たったというだけ)。入手できたのが、気持ちが煮詰まってきたタイミングだったのはすごくラッキーだったと思う。しばらくあつ森をやっていたが、つい昨日またリングフィットの抽選を当てて今日届く予定。楽しみ。

yodobashi.comの抽選は、今のところ毎週月曜・火曜に受付、水曜に結果発表というサイクルになってるみたいだ。抽選受付中は、トップページにバナーが表示される。

 

 

www.momastore.jp

在宅の間、一番滞在時間が長くなる部屋に壁掛け時計が欲しかった。ずっと探していて、価格と見た目のバランスが良かったのでこれを選ぶ。丸っこい文字がかわいい。届いてさっそく壁に掛けたらねこの何かを刺激して、その様子をツイートしたら軽くバズった。

 

 

stcousair.jp

パッケージ見た瞬間に「こんなんぜったいウマいだろ」と購入、案の定ウマい。白米に載せるのが安定だけど、おにぎりの具にしてもいい。ちなみに「食べる、すき焼き」って商品名は変ですよね。だってすき焼きはそもそも食べるものだしな。

 

 

息吹

息吹

 

避けては通れないテッド・チャン。まだ読んでいない。夏の間にじっくり取り組もうと思っている。

 

 

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ

 

「ちょっとした空き時間に転がってポーズ」は、気持ちを安定させるのにとてもいいことがわかった。アスレチックなヨガではなく、ゆるふわで誰にでも無理なくできるやつ。イラストが凄く分かりやすいし、楽しそうなテンションで描かれているのもいい。

 

 

ずっと家で過ごしているとやっぱり息が詰まるときがある。今一番欲しいのは「見晴らしがよい窓」なのだけど、これはAmazonで買うわけにいかないし、イマジネーションで補っていくしかないだろう。まずは夏を乗り切る。