読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bluelines

女子大教員。大学教育・言語・ねこ・写真とカメラなどについて。

掛川花鳥園のパラダイス度

k-hana-tori.com

掛川花鳥園。一度行ったらものすごく楽しくて、一週間後にもう一度行ったらやっぱりめちゃくちゃ楽しくて、何ならまた行きたいぞ、という現状です。

どういう場所かというと、要するにマッシブな鳥カフェです。でっかい温室の中に様々な鳥が放たれており、思い思いに鳥とふれあうことができます。温室内は緑が豊富で、空調が効いて掃除が行き届いており、機能的なゾーニングが設けられていて、それだけでも快適な空間です。そこに人馴れしまくった鳥達が飛び回り、手や肩にとまり、思う存分写真を撮らせてくれます。

楽園だ。パラダイスじゃろこんなもん。あっという間に過ぎて行く時間と、あっという間に増えていく撮影枚数なのです。

で、以下写真です。カメラはこの夏買い替えで導入したD500。鳥との距離がすごく近く、自然光がたっぷり入る温室なので、特別なレンズがなくても十分撮れます。エントリー機とキットズームでも行けると思います。

 

ふれあいイベント

f:id:gorotaku:20160903112841j:plain
「わくわくイベント会場」入ってすぐ、生フクロウがずらり並んでいる

 

f:id:gorotaku:20160903112817j:plain
基本ぼーっと静かにしてるのは夜行性だからか

 

f:id:gorotaku:20160903142013j:plain
頭かゆくなった

 

f:id:gorotaku:20160910121544j:plain
かっこよくてかっこいい

 

f:id:gorotaku:20160910121603j:plain
フクロウの隣にはワライカワセミが出番待ち

 

f:id:gorotaku:20160903113151j:plain
お仕事中はこう。200円課金して腕に乗せられるシステム。

 

f:id:gorotaku:20160903120353j:plain
これも課金イベント「フクロウフライト」

 

f:id:gorotaku:20160903120354j:plain
自分の手に飛んできます

 

f:id:gorotaku:20160903121627j:plain
ランディング直前のエアブレーキ

 

f:id:gorotaku:20160910121218j:plain
かっこいいしかわいい

 

バードショー

f:id:gorotaku:20160910103520j:plain
異様に充実してるバードショー、これは午前の部屋外編

 

f:id:gorotaku:20160910103256j:plain
出演鳥はすごい貫禄と風格

 

f:id:gorotaku:20160910103830j:plain
ハリスホークかっこいいしすごい

 

f:id:gorotaku:20160910103756j:plain
指された方向に飛んでいきます

 

f:id:gorotaku:20160910103913j:plain
ヘビクイワシ。走る猛禽そのいち

f:id:gorotaku:20160910104157j:plain
ヘビのおもちゃをばしばしキックする

 

f:id:gorotaku:20160910104505j:plain
飛び蹴りもキメるよ

 

f:id:gorotaku:20160903131509j:plain
午後の部初回、屋内編。

f:id:gorotaku:20160910131349j:plain
「カンムリカラカラ」という種類。すごいかっこいい

 

f:id:gorotaku:20160903131553j:plain
走る猛禽そのに。トレーナーのおねえさんにしゅたしゅたついて歩く

 

f:id:gorotaku:20160910131514j:plain
なんと「股くぐり歩き」ができる。かっこいい上にかわいすぎてずるい

 

f:id:gorotaku:20160910130637j:plain
ベンガルワシミミズクが飛ぶ。

 

f:id:gorotaku:20160903130620j:plain
ブレーキング体勢、とくにかっこいい

 

f:id:gorotaku:20160910130755j:plain
この子も「トレーナーの後をついて歩く」ができるのです

 

f:id:gorotaku:20160910131914j:plain
メンフクロウ。黒目がち。

 

f:id:gorotaku:20160903131925j:plain
全く音を立てずに飛ぶ

 

f:id:gorotaku:20160903132128j:plain
ポッター感待ったなし

 

f:id:gorotaku:20160910131018j:plain
「ペンギンが指示に従っていろいろできる」という驚異

 

f:id:gorotaku:20160910131029j:plain
シーソー歩きもできるし

 

f:id:gorotaku:20160910131224j:plain
ハードルジャンプ越えもできる。完全にかわいい

f:id:gorotaku:20160910152054j:plain
でかいインコも飛ぶ。配色完璧ですごい

f:id:gorotaku:20160910132242j:plain
観客のすぐそばを飛んで行く。こっちも配色完璧

f:id:gorotaku:20160903151724j:plain
ショーに向いてるとは思えないオニオオハシまで

 

f:id:gorotaku:20160910151841j:plain
投げられたブドウを空中キャッチする。

 

オニオオハシ

f:id:gorotaku:20160903134706j:plain
ともかくフォトジェニックな鳥である

 

f:id:gorotaku:20160903134529j:plain
アイシャドーをブルーで入れてるのとかほんとすごい

 

f:id:gorotaku:20160903135503j:plain
E.T.ごっこもできる

 

f:id:gorotaku:20160903140223j:plain
とにかく人間慣れしてるので

 

f:id:gorotaku:20160903140548j:plain
肩にとまって。

 

いろんなとり

f:id:gorotaku:20160910141535j:plain
メキシココンゴウインコがすずなり

f:id:gorotaku:20160910121909j:plain
人にとまるのが好き

 

f:id:gorotaku:20160910125132j:plain
バードスタッフへの群がりっぷり

 

f:id:gorotaku:20160910122003j:plain
仲良しか。仲良しだな。

 

f:id:gorotaku:20160910143253j:plain
ハシビロコウさんもいらしゃる

 

f:id:gorotaku:20160910143029j:plain
「んーーと」

 

f:id:gorotaku:20160910143052j:plain
「ウワー」

 

f:id:gorotaku:20160910143101j:plain
「?」

 

f:id:gorotaku:20160910143847j:plain
コンビ芸人感ある

 

f:id:gorotaku:20160910124945j:plain
神々しい白孔雀

 

f:id:gorotaku:20160903134124j:plain
エボシドリのアイメイクがめっちゃおしゃれ

 

f:id:gorotaku:20160910142356j:plain
しかも羽の裏地に赤を使うという念の入れよう

 

f:id:gorotaku:20160910122505j:plain
クラハシコウ。胸にカラータイマーつけてる

 

f:id:gorotaku:20160903141457j:plain
ハスの葉の上をすたすた走り回る

 

f:id:gorotaku:20160910142926j:plain
インコとこども

 

f:id:gorotaku:20160903135825j:plain
フラミンゴがこの距離感って、もはやシュールな光景

 

f:id:gorotaku:20160910143945j:plain
いろんなやつが並んでる。

 

f:id:gorotaku:20160910140909j:plain
「花鳥園」なだけあって、花もとてもきれいなのだった。

 

「鳥の飛行」を撮るためのメモ:
・AFモードを「AF-C」に。
・AFエリア設定を「ダイナミック21点」に。
・ドライブモードを「連写(高速)」に。
・「シャッタースピード優先オート」で、SSを1/1000秒に。
ISO感度は「自動設定」をON。
これで、フォーカスポイントで被写体を捉えながら追っかけて連写する感じ。自分の前を横切るのよりも、奥から自分に向かって飛んで来る場合の方が追いやすい。

 

交通の便が良くはないのが玉にキズではあるのだけど、だからこそひどく混んでいなくていいのかもしれないです。また行きます。